新型コロナウィルスクラスター発生のご報告(第2報)

4月26日、当院6病棟にて発生したクラスターに関しまして、その後、福岡市保健所の指導の下に適宜、追加検査を実施しながら経過観察を行っておりますが、5月12日現在、既に症状回復者も含め、累計で患者様36名、職員10名の陽性が判明しております。なお、陽性者は全て6病棟内で発生しており、他病棟への感染拡大はありません(患者様、職員共に)。                   これを受け、現在、当院での入院受け入れにつきましては、原則、中止しております。引き続き、関係機関とも連携の上、患者様、職員への感染拡大防止を最優先とした対応を病院全体で全力で進めて参ります。ご心配とご迷惑をお掛けしておりますが、ご理解、ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

医療法人永寿会 川添記念病院                                                   院長  下野 正健

最新の記事

過去の記事