月刊かわぞえ 第14号(2019年6月)

月刊かわぞえ 第14号(2019年6月)※PDFファイルが開きます。

佐伯副院長監修による月刊かわぞえ第14号が出来上がりました。

今回は保清課職員の登場です。病院敷地内の清掃を担っていますが、建物内外と多岐に渡る業務を少人数で行なっており、頭が下がる思いです。祝日や連休中にも出勤し、医師は当直室の清掃でもお世話になっております。当院敷地内の季節の花々は、保清課所属の男性職員が植えております。とても花に詳しく、休みの日にも花の水やりのためだけに病院へ来ているそうです。本当にお花が好きじゃないと出来ないことですね。そして、今回紹介されていますデグー、むちゃくちゃかわいいです(*^^*)。夢の国のネズミにも負けないかわいさです。

裏面はネコの糸子さんとデグーのデール達が仲良くするストーリーです。多種多様な人材が集まって切磋琢磨していくことは、当院の精神と同じです。この精神で日々精進して参ります。何卒宜しくお願い申し上げます。

最新の記事

過去の記事