月間かわぞえ 第8号(2018年12月)

月刊かわぞえ第8号(2018年12月)

佐伯副院長監修による月間かわぞえ第8号が出来上がりました。

今回は栄養課と調理師の職員が登場です。

当院には職員食堂がありまして、患者様と同じメニューを職員も頂いております。いつも栄養バランスの良い美味しい献立を有難う御座います。

44歳男性医師の好きなメニューは

第3位 抹茶ブラマンジェ

第2位 厚焼き卵(当直明けの朝にしか食べられません)

第1位 ドライカレー🌟🌟🌟

です。

また、病棟行事で遠足や花見の時等にお弁当をこさえて下さいます。(私もこっそり頂いております。)イベント食ではカレーフェアがあったり、今年は高齢の患者様の昼食に重箱を使った企画もありました。衛生面や保健所の指導等で非常に制限のある中で、本当に楽しい食事を企画しております。

裏面は、西くんと糸子ちゃんが陶器の焼き物となって登場です。実はこのキャラクター、佐伯副院長がイラストを描いております。そのイラストを元に、Clay Work Yasuの安永康一さんが陶器にされました。CGとはまた違った立体感、とても味わいがありますね。

どうぞ、ご堪能下さいませ(*^^*)。

 

最新の記事

過去の記事